人気ブログランキングへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巻かれていくスタンス

意識低い系アラサーの取り留めないメモ/科学/雑学/スポーツ/Twitter ID: @tetrapot1187

いきなり禁煙生活1〜5日目_わたしの禁断症状

 さーて、禁煙生活記事でも書きますかー!

今日のテーマは「わたしの禁断症状」です。

 

禁煙生活1〜2日目(症状なし)

禁煙を始めた日は日曜日でした。たばこを止めたきっかけは以前のポストに書いています。

ann-ann.hatenablog.com

 

初日は家の掃除がてら、たばこに関連する物品を片っ端から捨てていきました。その後、ちょいちょい吸いたい気持ちと格闘しながら、ネットやテレビを見て1日過ごしました。

2日目も祝日でお休み。この日はずっと家にいて、本読んだり料理したりネットしたりして過ごしていたと思います。ストレスフリーなスローライフを満喫していたおかげか、この2日間は禁断症状をほとんど感じませんでした。

 

禁煙生活3日目(発症)

いつも通り職場へ出勤しました。着いてすぐに吸いたくなり、コーヒーを淹れたりして気分を紛らわす。しかし、区切りごとに「吸いたい」が頭中を駆け巡り、仕事にならない。昼休みに購買で禁煙パイポ(レモン)を購入し、人目を忍んで咥え始めました。その後、早めに帰宅して、禁煙方法に関して色々と調べたりしながら己の欲望を抑えていました。寝つきは悪くなかったと思います。

 

禁煙生活4日目(地獄)

今考えても、この4日目が最も辛かったと思います。朝からずーっと「吸いたい」と「眠い」が頭から離れなくて本当にきつかった。気づくと喫煙を正当化する方法を考えている自分がいたりして、思考がぐちゃぐちゃだった気がします。帰り道で薬局に寄ってニコチンパッチの購入を検討するも、高額な値段にドン引きしてなんとか我慢。1日中ずっと眠かったのでお風呂入って即ベッドインしました。

 

禁煙生活5日目(沈静化)

起床後、前日よりも目覚めがスッキリしていることに気付きました。気持ちもかなり楽になっていたので、おそらくニコチン中毒による離脱症状が終わったんだと思います。ただ、ふとした瞬間の「吸いたい」が無くならないので、この日から"喫煙習慣による離脱症状"との戦いが始まったんだとおもいます。

 

俺たちの戦いはこれからだ(1) (ガンガンコミックスONLINE)俺たちの戦いはこれからだ(2) (ガンガンコミックスONLINE)

次回はありません。おそらく。

 

習慣からの脱却はむずかしい

すぐには無理です。口元が寂しくなったらパイポを咥え、合間の時間を持て余したらコーヒーを淹れて過ごしました。

あと、ネット検索で知った「タモリ式禁煙法」が予想以上に効果的でしたね。

 

kinen.polaris-group.net

 

ま、一度喫煙者だった人間は死ぬまでずーっと禁煙者だからね。この言葉を戒めにして、これからもずっと禁煙し続けようと思います。