人気ブログランキングへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巻かれていくスタンス

意識低い系アラサーの取り留めないメモ/科学/雑学/スポーツ/Twitter ID: @tetrapot1187

花粉症への対応(2016)

先週初めのすごく気温が上がった数日でスギの木たちが目覚めたらしい。

その頃から眼と鼻が痒くなり、ちょっと耐えられないと思いたって耳鼻咽喉科の診察予約を入れた。実に10年振りくらいである。

 

ここ数年は花粉センサー(鼻)が反応してもそこまで酷くはならず、気付けば初夏を迎えていたのに、今年は特に飛散量が多いらしい。

 

診察はあっさり終わって、恒例の鼻洗浄をして、処方箋を貰った。薬は錠剤とスプレーを併用しろとのこと。

アラミストは初めてみたが変なかたちをしてて興味深い。先を鼻に突っ込んでスプレーでお薬を届けるというおもしろ薬だった。

成分は「フルチカゾンフランカルボン酸エステル」というステロール系。おそらく抗炎症作用やら免疫抑制作用やらがあったりするんじゃないかな。知らんけど。

 

お医者さんのじじさまは、良く効く薬と言っておられたので期待しときましょうか。